うさぎの授与品
Home > 授与品 > うさぎの授与品

なぜ、宇治上神社はうさぎの神社なの?

 当社御祭神の名前に「菟」の字が使われているから。

当社が位置する宇治の地は、『古事記』や『日本書紀』の中では、「菟道」と記して、「うじ」と書かれていました。

 そして、当社御祭神の『菟道稚郎子』の名前も、この地名から付けられたものです。

うさぎの御守

・うさぎ袋守
・うさぎ七宝守:初穂料700円

うさぎの紋のついた干支御守




うさぎ鈴守:初穂料:800円




・うさぎ姿守 初穂料:700円

うさぎのおみくじ

うさぎみくじ(陶器)
初穂料:500円
底面に紐が出ており、その紐を引くとおみくじが出る。 色は、白、桃、黄、青、金。

張り子御籤
初穂料:500円
紙で出来たおみくじ。色は白、桃、黄、青

うさぎ朱印帳

初穂料:2000円静岡県立美術館所蔵の兎木賊図を表紙にした御朱印帳。色は緑、紫。
PAGE TOP